子育て中のママへ。きっとヒントが見つかるはず! 赤ちゃんとママの為のブログ

こそだてナビ

アイキャッチ画像パンパース

おむつと言えば?で思い浮かぶ「おむつ」界ナンバーワンのパンパースとは〜特徴や種類を紹介〜

投稿日:2020年2月10日 更新日:

赤ちゃんが生まれて、一番最初にお世話になるアイテム、それが紙おむつです。

布おむつを使用するご家庭も多くありますが、処理や準備に手間がかからない紙おむつを使用する方が多いのではないでしょうか。

そんな中、多くの産院で使用されているおむつこそ、今回ご紹介するパンパースです。

パンパースとは

パンパース画像1

パンパースとは、アメリカ合衆国の企業P&G社(プロクター・アンド・ギャンブル社)が製造・販売しているおむつのブランドのことを言います。

日本では一時おむつといえばパンパースと言えるほどのシェアを占めていました。

パンパースの名前の由来は「pamper」(日本語では「甘やかす」という意味)から来ており「赤ちゃんを大切に育てる」といった意味が込められているようです。

どんな種類がある?

パンパースには薄型タイプの「さらさらケア」、外側シートにオーガニックコットンを配合したこだわり素材の「パンパースピュア」、使い心地がさらさらふわふわでパンパースの中でも一番肌に優しいと人気を集める「パンパース肌へのいちばん」の

計3つのシリーズがあります。

そしてそのおむつにそれぞれ、0~3か月のねんね期に使用するテープタイプ、3~12か月に使用するパンツタイプ、たっち期からトイレトレーニングをする時期にはく用のパンツタイプのおむつがあり、それぞれにお子さんのサイズに合わせてSMLと細かいサイズ分けがあります。

パンパースにはほかにも厚手でふんわりとしたおしりふきもあります。

では次の項目でシリーズごとに簡単な特徴をまとめていきたいと思います。

パンパース3つの商品シリーズの特徴

おしりふきやトイレトレーニング用、夜用のオムツなどの商品がありますが、今回は先ほどご紹介した「さらさらケア」「ピュア」「肌へのいちばん」の3つのシリーズ商品と、新生児~3か月までのテープタイプおむつ「はじめての肌へのいちばん」についてご紹介します。

パンパース さらさらケア

さらさらケア

出典:Yahoo!ショッピング

さらさらケアの一番の特徴はその薄さとやわらかなコットン風シートで動きやすく快適なこと。

ぴったりとした脚回りのギャザーとのびのびテープで漏らさずキャッチ。

パンツタイプはずれて刺激になりやすいウェスト部分がふわふわで、締め付けすぎず快適です。

3つの吸収体がおしっこをしっかり吸収するので最長12時間おしりもさらさらでぐっすり眠ることができるでしょう。

また、おしっこを吸収するとさらさら風通しラインが形成されることで通気性が良くなります。

素肌に近い弱酸性のシートで刺激を防ぐだけでなく、おむつの中も弱酸性に近づける調整機能があり、おしっこやうんちの刺激からも守ります。

すぐにおむつを替えられない夜間などにも役立ちそうですね。

パンパース ピュア

ピュア

出典:Yahoo!ショッピング

こちらの動物のイラストが可愛いパンパースピュアは赤ちゃんのデリケートなお肌を考え、素材にこだわり作られた商品です。

外側のシートには米国農務省(USDA)認証を受けた上質なオーガニックコットンが使用されています。

直接肌に触れる表面には、植物由来成分(さとうきび)を使用しているほか、香料・パラペン・ラテックスも使用していません。

お肌に優しくやわらかな低刺激のピュアは、皮膚科医監修のもとしっかりとテストされているお墨付きの商品です。

肌に優しいだけでなく、2倍に伸びるストレッチと脚周りのギャザーがしっかり伸びることで、漏れを防ぎつつ快適に使用できます。

パンパース はじめての肌へのいちばん

はじめての肌へのいちばん

出典:Yahoo!ショッピング

パンパース史上最もやわらかでしなやかな使い心地でかぶれにくく、赤ちゃんもにっこりな肌に優しい紙おむつ、それが「肌へのいちばん」シリーズです。

厳選された羽毛のようなやわらかな素材であかちゃんのお尻を柔らかく包み込みます。

3つのマジック吸水体でおしっこを分散して吸収。通気性を保ちながら最長12時間もお肌をさらさらで保ちます。

360度のフレッシュエア通気で通気性も抜群。蒸れも防ぐのでおむつかぶれも防ぎ快適に過ごせると大人気です。

ウェスト部分ののびのびベルトはパンパース独自開発。

どんな体制でもフィットして漏れを防ぎ、柔らかいだけでなく薄くてしなやかな形も使っていて書いてきそうだとの口コミがあります。

テープタイプの場合は「はじめての肌へのいちばん」を使用してみてください。

ふわふわで肌に優しい素材に3D形状の穴あきメッシュシートがゆるいうんちも逃さずキャッチ。

肌に触れにくくなることで刺激をさらに抑えます。

動きにあわせて伸び縮みするのびのびストレッチがこの時期悩ませる背中の隙間をしっかりフォローするため安心です。

テープタイプにはS~L、さらに小さい新生児用もありますよ。

どうしてパンパースを使うの?そのメリットとデメリット

パンパース画像2

出典:Yahoo!ショッピング

最近、SNS上で話題になった画像があります。

水漏れしたボイラーの下にパンパースの紙おむつを置いておいたところ、12時間経過しても床が濡れずに済んだというもの。

水を含んでぱんぱんになったおむつは「パンパースの本気」と大きな話題になり、多くのRTを集めました。

もちろん販売会社からはおすすめされている使用法ではないですが、その吸水性能の高さは拡散された画像をみただけで一目瞭然ですよね。

このようにおむつの代名詞と言っても過言ではないパンパース。

一時は9割以上のシェアを占め、他社製品を圧倒していました。

その後価格設定などにおいて強気の販売戦略と、優れた他社製品の登場によりシェアの低下を招きましたが、現在では他社製品との価格の格差の開きは解消されました。

パンパースを使用する上で一番大きなデメリットである、「パンパースは高い」というのは、かつての時代のパンパースからあるイメージと言えるでしょう。

赤ちゃんのデリケートなお肌に優しく、薄くて漏れにくい作りには定評があります。

お肌の弱い子向けの「はじめての肌へのいちばん」シリーズは、その名の通りパンパースの商品の中でも一番の心地よさで、通気性や吸水性の良さも相まって荒れやすい肌の弱いお子さんにもおすすめの商品です。

現在でも病産院でのおむつのシェアはパンパースが約7割で、産院に勧められパンパースを使用している人もいるのではないでしょうか。

様々なメーカーを試してみた結果、パンパースが一番良いと戻ってくるママもいるそうです。

パンパースにおいてメリットを考えるとしたら、この老舗ブランドだからこそ、病産院で多く選ばれ続ける商品だからこそのしっかりとした商品作りや使い心地が一番に挙げられるかもしれません。

パンパースのお得な利用法とは

それでもパンパースはちょっと高い…とお悩みの方におすすめしたいのが、各種ネットショッピングとパンパースのすくすギフトプログラムの利用です。

すくすくギフトプログラムとは、パンパースが行っているポイントプログラムです。

アプリをダウンロードし、パンパースについているポイントコードシールを確認します。

シールのQRコードを読み取ってポイントをゲットしましょう。

ポイントがたまるとオンラインクーポンや育児に役立つグッズやおもちゃ、ママやパパが嬉しい家電などと交換できますよ。

Yahoo!ショッピングや楽天市場で買えばそのショッピングサイトでのポイントもためることができますし、かさばるおむつを自宅まで届けてもらえます。

おむつは期間限定とはいえ、1~2年くらい定期的に購入するものです。

是非こういったサービスを利用して、お得に購入してくださいね。

パンパース:すくすくギフトポイント

パンパース:すくすくギフトポイント
開発元:Pampers by P&G - Nappies, Baby Products, & Rewards
無料
posted withアプリーチ

 

ネットショップをお得に利用

パンパース画像3

ネットショッピングによるまとめ買いもお得です。

1パック購入するより、2、3パックとまとめ買いをすることで1枚当たりの単価を下げるだけでなく送料が無料になるショップもありますよ。

例えば、2019年12月中旬現在、Yahoo!ショッピングのトイザらスでは「パンパース はじめての肌へのいちばん パンツ Mサイズ 44枚」が1パック1,349円で販売されており、送料は全国一律600円かかります。

同トイザらスでは、同じサイズの1パック42枚入りのものが3パックセットで販売されており、価格は3,049円で送料は同じく600円です。

1枚当たりの価格は1パックで購入すると約30円、3パックで購入すると1枚あたり24円まで下がるので、まとめ買いした方が安いという計算結果になります。

なお、Yahoo!ショッピングのトイザらスでは、商品金額の合計がのご注文につき商品金額6,900円(税込)になると送料が無料になります。

サイズ切り替えが不安であれば、おしりふきやサイズ違いのおむつを一緒に買うなどすると良いでしょう。

無駄なくお得に利用できると良いですね。

まとめ

パンパースとは、アメリカのP&G社が製造・販売しているおむつのブランドのことです。

日本ではかつてシェア9割以上を占め、おむつの代名詞にもなったほどのブランドで、他社製品を圧倒していた時もあります。

現在は他社製品の品質も上がり、パンパースの価格と他社製品の価格間には大きな差額はなくなりましたが、過去の強気の販売戦略によりパンパースは他社製品より高い、というイメージを抱いている人もいるのではないでしょうか。

現在でも病産院でのパンパースの使用率は7割と高く、品質の高さはそこからもうかがい知ることができるでしょう。

パンパースには現在、さらさらケア、ピュア、肌へのいちばんの3シリーズが販売されており、ほかには夜間用やトイレトレーニング用など様々なタイプも販売されています。

どのシリーズでも肌に優しくフィット感や使い心地が良いのがパンパースの特徴で、好みやお肌の様子を見ながら使い分けるのもおすすめです。

それでもパンパースは高い!とお悩みの方は、パンパースのポイントプログラムを利用してはいかがでしょうか。

パンパース製品についたポイントを専用アプリに登録してためることで、ギフト券やすてきなプレゼントがもらえます。

楽天市場やYahoo!ショッピングを利用すればそれぞれそのポイントがもらえるためお得です。

おむつ関連の記事はこちら。

-妊娠・出産・育児
-

Copyright© こそだてナビ , 2022 AllRights Reserved.