子育て中のママへ。きっとヒントが見つかるはず! 赤ちゃんとママの為のブログ

こそだてナビ

ニトリマルチトートバッグ

売り切れ続出!ニトリのマルチポケットトートはマザーズバッグにもおすすめ!~人気の特徴とその魅力・アレンジ色々~

投稿日:2019年3月5日 更新日:

Pocket

数年前から、SNSでニトリのマルチポケットトートバッグが話題を呼んでいるのはご存知ですか?

たっぷり入りA4サイズも楽々収納できるのに999円というコスパの良さが売りのこの商品は、沢山の支持とリツイートを集め、大ヒット商品となったのです。

店頭では売り切れ続出となり、購入出来ない店舗や時期もあったほどだそうです。

荷物の多い人や、荷物が多くなりがちなライブやコミックマーケットなどのイベントにも便利だというこのバッグに寄せられた口コミやコメントの中には、他にも多く目立っていた意見がありました。

なんとマザーズバッグにも最適だというのです。

機能性や収納力を求め理想のマザーズバッグが見つからず、何個も何個もジプシーしてしまうママも多いですよね。

マザーズバッグも値段にはピンキリがありますが、決して安い買い物ではありませんし、日頃使うバッグなら尚更ストレスも貯まってしまうでしょう。

ここでは話題のニトリのマルチポケットトートバッグについて、公式・口コミなどの情報から本当にマザーズバッグにおすすめなのかを調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




マルチポケットトートバッグとは サイズと重さについて

ニトリマルチトートバッグ1

出典:ニトリ

ニトリのマルチポケットトートバッグとは、布のトートバッグです。

2017年に話題になった時には売り切れや品切れ状態が続き、購入まで1ヶ月以上待った人もいたのだとか!

野菜を入れてそのまま収納するベジバッグとしてや、シンプルな見た目と収納力から普段使いにもおすすめ出来ます。

ベジバッグは流行に敏感な人の間で人気を集めてトレンドになりましたし、インスタグラムでも関連するハッシュタグがあるほどです。

今回ご紹介しているニトリのベジバッグことマルチポケットトートバッグのサイズは、縦長のSサイズ(H30×W39×D12/cm)と横長のMサイズ(H26×W48×D17/cm)の2種類。

流行しているスクエアタイプのvegiebagのサイズがH29×W36×D18(cm)なので、ベジバッグとして一般的なサイズだと言えると思います。

マルチポケットトートバッグの本体の重さは、2種類のサイズで共通して約400g程度なので、中身が重くなりがちなマザーズバッグに求める「バッグ本体が軽い」という条件は十分にクリアしています。

カラーはアイボリー、ネイビー、グレー、ブラックの4色展開。

どの色も服装や男女を選ばない使いやすい色ばかりなのもポイントが高いですし、色違いで複数購入する人もいます。

ニトリのマルチポケットトートバッグの特徴とその魅力

なんといってもリーズナブル

ニトリのマルチポケットトートバッグの魅力として一番に挙げられるのは、その安さといっても過言ではありません。

Sサイズ799円、Mサイズが999円で、どちらのサイズでも1,000円以下で購入可能です。

マザーズバッグのハイブランド品ともなると30,000円以上するものも珍しくありませんし、通販などで人気の商品でも10,000〜5,000円前後、安いものでも3,000円程度です。

そんな中、1,000円以下。

お試し購入でも抵抗なく買えそうなくらい安いのです。

しかも郊外の大型店舗だけでなく、大きなショッピング施設などにも出店するようになったニトリで気軽に購入できるということも強みではないでしょうか。

ニトリのマルチトートバッグ以外で安く買えるトートバッグはこちら。

丈夫

キャンパス生地

出典:ニトリ

バッグはキャンバス生地で出来ています。

コットンだけでなく強度のあるポリエステルも混じっているので、布地に適度な張りがありしっかりとした作りになっています。

程よい柔らかさで使っていて心地よいとの口コミも目立ちます。

素材上水濡れや雨に弱いという点だけは注意して下さい。

公式サイトでは重量のある野菜を収納するベジバッグ(ベジタブルバッグ)として使用することもおすすめしているくらいなので、ある程度の耐久性もあると考えて良いでしょう。

ニトリのマルチトートバッグ以外の楽天市場で買えるベジバッグのおすすめはこちら。

収納力

ニトリマルチトートバッグ内側

出典:ニトリ

マチが広めに取られているので、見た目以上の収納力があります。

Sサイズ・MサイズともにA4サイズのファイルをすっぽりとおさめられるので、通勤通学に使っている人も多くいます。

かなりの量を収納することができるため、オムツや哺乳瓶、お菓子や着替えなど、子どもとのお出かけや通院に必要なアイテムを全てすっきりと入れられるだけの余裕もあります。

ただし、楽天などの通販サイトで人気を集めているマザーズバッグに比べると、一回り小さく感じるという人もいるかもしれません。

収納力があってもバッグのサイズに不安があるのなら、事前に自分のマザーズバッグの中身を全て出して、収納したい荷物の量を確認してみることをおすすめします。

機能性

ニトリマルチトートバッグ外ポケット

出典:ニトリ

赤ちゃんや小さな子どものお世話をしながらの荷物の管理は、想像以上に焦ってしまうものです。

トートバッグの中をきちんと整理しておかなかったために、子どもの荷物とママの荷物がごちゃごちゃになって、必要なものも行方不明になってしまった・・・なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

このマルチポケットトートバッグを見た時、そのポケットの多さと深さには誰もが驚くと思います。

S、Mサイズともに外側に5、内側に3つものポケットが備え付けられています。

すぐに使いたい鍵や定期、必要になった時バッグをかき回さずにサッと取り出したい財布やスマートフォン、保険証などを取り出しやすいポケットに収納しておくと良いでしょう。

子どものお菓子やおもちゃを入れておくのもいいですね。

これらのポケットを上手に活用することで、全ての荷物をワンアクションで出し入れすることが出来ます。

一番大きな取り出し口にはスナップボタンがついているので、荷物の飛び出しを防いでくれます。

シンプル

シンプルなところもいいところ。

マザーズバッグに機能性や使い心地を求めるあまり、気付いたら何だか服装に合わないものを使っているなんてママもいるのではないでしょうか。

育児に参加する男性が増えている現代では、マザーズバッグをパパと兼用することも多いと思います。

花柄やキャラクターなどの派手なバッグに抵抗を感じてしまいそうな人でも、このマルチポケットトートバッグなら抵抗なく持つことが出来そうですね。

マザーズバッグとしての役目を終えても壊れていないのなら、その収納力を活かしてアウトドアや買い物に再利用するなんてことも、シンプルだからこそ可能です。

リメイクも楽しい

これだけ流行っているシンプルでリーズナブルなトートバッグだからこそ、他人と被ってしまう心配もあります。

そんな人はマルチポケットトートバッグを使用したプチ改造なんていかがですか?

子どもの好きなキャラクターのワッペンをつける、布用のサインペンやインクを使ってイラストを描いたりスタンプを押すなどという簡単なプチデコから、チロリアンテープなどを縫い付けて飾ったり、お気に入りの色に染めかえてしまう、ショルダー用の紐をつけてしまうなんて上級者もいます。

バッグにお気に入りのスカーフを結んだり、ポケットからぬいぐるみを覗かせるのもイメージに変化がついて可愛いと思います。

さらに使いやすくするには

マルチポケットトートバッグには整理用にポケットが沢山ついています。

外側のポケットに沢山物を入れても、ポケット自体が深いので大きく型くずれをしたり、詰め込んでいるという印象は受けにくいようです。

しかし沢山入るからと貴重品も全部詰め込んでしまっては、子どもの世話で荷物から離れる際などに不安を感じる人もいるでしょう。

そういう時は、ママの荷物や貴重品はショルダーバッグに分け身につけて持ち歩くというのもおすすめです。

他にトート型のマザーズバッグにありがちな悩みといえば、収納力がありすぎるからこそバッグの整理が上手くいかなくなることでしょう。

中身の整理にケースやバッグインバッグ、巾着を利用したり、お菓子や玩具や常備薬などはチャックのついたビニール袋(ジップロック)などを活用すると、必要に応じて荷物を出し入れするのがさらにスムーズになりますし、バッグの中をすっきりすることが出来ます。

マルチポケットミニバッグ

出典:ニトリ

ニトリでもマルチポケットトートバッグの人気を受けて、さらに小さなマルチポケットミニバッグも登場しました。

H26×W26×D4という正方形の小さなバッグなのですが、こちらも税込799円とリーズナブルなので、ちょっとした散歩だけでなく整理用のバッグインバッグにも便利です。

また、外出先のオムツ替えコーナーには狭かったり、汚れたオムツを捨てられないというところもあります。

バッグの中で汚れたオムツと荷物を一緒に入れて持ち歩くことに抵抗がある人もいるでしょう。

そのためにマザーズバッグには消臭や抗菌機能のあるポケットを備え付けてあったりするのですが、本来マザーズバッグではないマルチポケットトートバックにはありません。

おむつポーチ

出典:楽天

そこで便利なのが、オムツポーチです。

消臭機能のあるオムツポーチにも大容量でデザインが可愛らしいものや、お尻拭きがポーチにセットできる物など、ママを助けるアイデアグッズが沢山あります。

これらをニトリでもマルチポケットトートバッグ中に入れて置けば、更に使いやすくなるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

マルチポケットトートバッグはプチプラにも関わらず収納力や機能性に優れています。

ニトリのキャッチコピーである「お値段以上」の商品であるといわれているのも頷けますね。

マザーズバッグに求められやすい、使いやすく軽量であるという条件もクリアしているので、マザーズバッグとしても十分おすすめできます。

シンプルだからこそ、デコで自分好みに改造したり、少しの工夫でもっともっと使いやすくできる自由さがあるのも、マルチポケットトートバッグの魅力のひとつなのかもしれません。

マザーズバッグとして使うなら、やっぱりトート型が大容量で良いよね。

ニトリには他にも使えるグッズがあります。

その他のマザーズバッグについてはこちら。


子育て情報ランキング

アイキャッチ画像 出典:ニトリ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ママ
-, ,

Copyright© こそだてナビ , 2022 AllRights Reserved.