子育て中のママへ。きっとヒントが見つかるはず! 赤ちゃんとママの為のブログ

こそだてナビ

やっぱり使い勝手が良いベビーカーが良いよね!軽くて小回りが利くベビーカーのおすすめ5選!~選ぶ時は乗り心地も折り畳みの仕方も大事~

投稿日:2019年2月18日 更新日:

Pocket

子育て真っ最中のママやパパって何かと忙しいですよね。

どんなに忙しくても我が子の笑顔に癒やされたり、成長を間近で感じると、何よりも代えがたい喜びを感じられます。

この喜びって、子育てを経験してこそわかる気持ちだと思います。

そんな子供と触れ合う毎日の中で、子育てを楽しんでいますか?

子育てをより楽しくする様々なベビー用品が現在では豊富にあります。

中には当たりハズレもありますが、アイテムによっては本当に便利で機能的なものが多くあるんです。

ベビー用品は、各メーカーが知恵を振り絞り改良に改良を重ね、年々バージョンアップしていきます。

様々あるベビー用品の中でも、改良を加え便利になっているのアイテムがベビーカーです。

赤ちゃんと外出する際には、とにかく重宝しますよね。

最近のベビーカーは種類が様々あり、選ぶのも迷ってしまいませんか?

お出かけの際いつも持っていくベビーカーは、やっぱり小型で軽い物が良いですよね。

欲を言えば、持ち運びが便利で折り畳みの仕方も簡単、更には小回りが効けばもっと良いですよね。

今回は、ベビーカーの選び方と「軽くて小回りが利くベビーカー」のおすすめ5選を紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




ベビーカーの選び方

選び方

出典:楽天

おすすめのベビーカーをご紹介する前に、まずはベビーカーを選ぶ時のポイントについて触れてみます。

ベビーカーを使う頻度が高いのは、赤ちゃんの時やまだ歩くのがやっとな時ほどよく使いますよね。

小さい子供との一緒にお出かけする時には、最低限の持ち物が必要となります。

最低限といっても、おむつや着替えに加え哺乳瓶や粉ミルクなど、それなりの荷物となってしまいます。

そんな赤ちゃんや小さいお子さんと一緒にお出かけの時に、とても便利で役立つのがベビーカーです。

ベビーカーさえあれば、お子さんも荷物も一緒に無理なく出かけることができます。

例えば、近所の公園に行く時やお買い物の時でも、ベビーカーがあれば何かと便利なんです。

そんなベビーカーですが、現在は各メーカーから様々なタイプのものが販売されています。

サイズや価格、特徴やデザインなど様々あり、実際に購入する際にはどれにしたらいいか迷ってしまいますよね。

乗り心地と使い勝手

乗り心地

出典:楽天

ベビーカーを選ぶ上で最も大切なのは、自分の赤ちゃん(子供)に合っているかどうかということです。

せっかく買ったベビーカーでも、乗ってくれなければ意味はありません。

そして次に大切なのが、乗り心地と使い勝手です。

実際にベビーカーの所有率を調べてみると、なんと90%以上の方がベビーカーを所持しているのです。

しかし、保有率と使用率は一致していません。

結局使いやすいものでなければ、使わないという方も実際にいらっしゃいます。

やはり使い勝手のよいものといえば、コンパクトで小回りがきくものだと思います。

お子さんとのお出かけは、ただでさえ荷物が多いのに、ベビーカーまでズッシリ重いとなってしまうと使いにくいというわけです。

また平日にママとお子さん二人だけでの外出が多いと思うので、やはり軽いものがいいですよね。

これからベビーカーを購入しようとお考えのママやパパは、機能面と実際の使い勝手を想像して購入を検討し、失敗しないベビーカー選びをしましょう。

軽くて小回りが利くベビーカー」のおすすめ5選

Richell(リッチェル)『コアラクーン』

Richell(リッチェル)『コアラクーン』

出典:楽天

まずおすすめしたいベビーカーがRichell(リッチェル)の『コアラクーン』です。

このベビーカーは、両対面式なので成長に合わせて比較的長い期間使用することができます。

対象月齢的には生まれて間もない1か月の頃から三歳になるまで十分使えます。

そして安全面でも優れており、なんとブレーキが付いているんです。

ブレーキは手元ブレーキとなっているので、操作もしやすく坂道などでもスピードのコントロールが出来るので安心です。

しかも、業界初の両対面式のブレーキなので、どちらの状態でも安心して使うことが出来ます。

両対面式のベビーカーとしては、価格もお手頃でコスパ的にも非常に優れています。

自宅周辺が坂道の多いという方にとっては、おすすめのベヒーカーです。

Richell(リッチェル)『コアラクーン』仕様

  • タイプ:両対面式
  • サイズ(オープン時):幅47.0×奥行80.0×高さ103.0cm
  • サイズ(クローズ時):幅47.0×奥行51.0×高さ101cm
  • 重量:6.7kg
  • 月齢範囲:1カ月~36カ月
  • 適応体重:15kg以内

Pigeon(ピジョン)『PATTAN(パタン)』

Pigeon(ピジョン)『PATTAN(パタン)』

出典:楽天

Pigeon(ピジョン)といえば、国内のベビー用品メーカーとしては有名ですよね。

赤ちゃんや子どもに対して今まで培ってきたノウハウを、存分に製品に注ぎ込んでいるハズです。

そんなPigeonが提供しているベビーカーがPATTAN(パタン)です。

PATTAN(パタン)はとにかく、持ち運びがしやすいことが特徴です。

そして、折り畳みの仕方もとても簡単で、ワンタッチでパッとできちゃうんです。

赤ちゃんを抱っこしている時や、荷物を持っている時など、片手で折り畳むことができるというのは何よりも便利だと思います。

さらに、PATTAN(パタン)は軽さも抜群なんです。

重さはたった4.7kg、ママでも片手で持つことが出来ちゃいます。

更に小回りが利くこともポイントです。

お出かけする時にも、かなり重宝するおすすめのベビーカーです。

はじめてベビーカーを使うママやパパにはおすすめです。

Pigeon(ピジョン)『PATTAN(パタン)』仕様

  • タイプ:背面式
  • サイズ(オープン時):幅48.2×奥行75.0×高さ103.0cm
  • サイズ(閉じたとき):幅48.2×奥行39.0×高さ66.7cm
  • 重量:4.7kg
  • 月齢範囲:1カ月~36カ月まで
  • 適応体重:15kg以内

コンビ『F2』

コンビ『F2』

出典:楽天

「コンビ」も国内では屈指のベビー用品メーカーで、ベビーカーの他にも様々なベビー用品を取り扱っています。

赤ちゃんや小さいお子さんがいらっしゃるご家庭には、何かしらひとつは「コンビ」のアイテムがあるのではないでしょうか。

そんな、コンビから出ているベビーカーの『F2』ですが、機能面での充実と安定性が特徴です。

この『F2』の最大の特徴であり魅力は、超軽量なこと。

なんと重さは3.7kgしかないんです。

こんなに軽いベビーカーなら、ママ1人でも簡単に持ち運ぶことができますよね。

さらに、片手ワンタッチで簡単に折りたたむ事も広げることも出来ちゃうんです。

そして使い勝手としては、押しやすいことで評判のようです。

車輪の間隔に十分なスペースがあるのて、足が当たりにくくなっているようです。

そして、ハンドルから車輪までが一直線になるストレートフレーム構造なので、手元の力が無駄なく前輪に伝わるようになっています。

片手でも操作性がアップしているので、これなら小回りが効きそうですよね。

コンビ『F2』仕様

  • タイプ:背面式
  • サイズ(オープン時):幅49.5×奥行71.5~77.5×高さ104.0cm
  • サイズ(クローズ時):幅49.5×奥行30.0~37.0×高さ89.0cm
  • 重量(フル装備):3.7kg
  • 月齢範囲:7カ月~36カ月
  • 適応体重:15kg以下

Aprica(アップリカ)『ラクーナクッション』

アップリカ ラクーナクッション

出典:楽天

Aprica(アップリカ)から発売されている『ラクーナクッション』は、乗り心地がとてもよく、揺れをできる限り抑える工夫がされています。

揺れを抑える理由としては、座面下に内蔵しているる振動吸収シートのおかげです。

振動吸収シートは、しなやかに上下することで振動を吸収してくれるんです。

そして、フレームと車輪に備わっているサスペンションが、更に振動を軽減してくれます。

タイヤにもダブルタイヤを採用していて、小石があるような道でも安定した走行が可能になっています。

このベビーカーで天気の良い時にお出かけすれば、知らないうちに赤ちゃんもスヤスヤ寝てしまうと思います。

ラクーナは、前輪がフリーに動きます。

その為、曲がり角でもスムーズに進むことが出来るので、小回りが利きそうです。

さらに、ワンタッチで開閉できる上に自立もします。

自立するのって、外出した時にとても便利ですよね。

重量は5.6kgなのですが、大きなベビーカーよりも比較的軽いので、持ち運びにも便利になっています。

Aprica(アップリカ)『ラクーナクッション』仕様

  • タイプ:両対面式
  • サイズ(オープン時):幅49.0×奥行き85.8~101.2×高さ101.7~102.5cm
  • サイズ(クローズ時):幅49.0×奥行37.0×高さ101.0cm
  • 重量:5.6kg
  • 月齢範囲:1カ月~36カ月まで
  • 適応体重:15kg以内

エールベベ『フラコット(FLACOT)』

エールベベ『フラコット(FLACOT)』

出典:楽天

最近、人気が高いベビーカーの1つ、エールベベ『フラコット(FLACOT)』もおすすめです。

特徴は多彩な機能があることです。

カンガルーWポケットやメッシュスクリーンなど痒いところに手が届くような製品です。

例えば、フルカバーできるシェードに内蔵されている虫よけネットは、直射日光や害虫から赤ちゃんを守ってくれます。

周囲をグルっと囲まれたコットスタイルのフラットシートは、赤ちゃんの頭から足までをしっかり守ってくれます。

シートの下のバスケットに荷物を置いたまま折りたためるのも、何気に便利ですよね。

振動もかなり抑えられており、乗り心地も非常に良いです。

コットモード時は、軽いということはありませんが、それでも機能面を考えればそれ以上に価値のあるベビーカーです。

エールベベ『フラコット(FLACOT)』仕様

  • タイプ:両対面式
  • サイズ(オープン時):幅47.5×奥行81.5×高さ100.5cm
  • サイズ(クローズ時):コットスタイル時:幅47.5x奥行46.5x高さ99.0cm
  • サイズ(チェアスタイル時):幅47.5x奥行34.0x高さ99.0cm
  • 重量:コットモード時7.35kg/チェアモード時:5.8kg
  • 月齢範囲:0カ月~36カ月まで
  • 適応体重・コットスタイル時:~9kg
  • 適応体重・チェアスタイル時:~15kg

まとめ

ベビーカーはを選ぶときにはデザインや値段も気にしますが、赤ちゃんの乗り心地や快適さ、ママの使い勝手などを考えるのも重要です。

今回は「軽くて小回りが利くベビーカー」おすすめの5選をご紹介致しましたが、それぞれ特徴が違います。

中には軽いということにこだわっているベビーカーもありますし、乗り心地にこだわっているベビーカーもあります。

それぞれ、ベビーカーの特徴や性能などは違いますが、どのベビーカーも各メーカーが日夜研究を重ねた素晴らしい商品です。

自分に合ったベビーカーを選ぶ事によって、子育てもより楽しくなると思います。

軽いベビーカーや小回りが利くベビーカーなど、使い勝手が良く便利に使えるものがおすすめです。

おしゃれなデザインで選ぶなら3輪バギータイプのベビーカーもおすすめ!

思っている以上に小回りも効きます。

A型ベビーカーをお探しならこちら。

アップリカのベビーカーは、やっぱり安心できるよね!

ベビーカーと一緒に持ち運ぶなら、このバッグがおすすめです。

ベビーカーと共におもちゃがあると便利です。


子育て情報ランキング

アイキャッチ画像 出典:楽天

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-妊娠・出産・育児
-,

Copyright© こそだてナビ , 2022 AllRights Reserved.