子育て中のママへ。きっとヒントが見つかるはず! 赤ちゃんとママの為のブログ

こそだてナビ

アイキャッチ画像ハガブー

超カワイイ大人気おすわり練習チェアHUGABOOハガブー その人気と魅力のヒミツ

投稿日:

「赤ちゃんの初めてのイスといえば?」

赤ちゃんがいるご家庭にそんな質問を投げかけたとしたら、多くのご家庭ではバンボやカリブなどのベビーソファをあげる人が多いかもしれませんね。

首がすわる前の赤ちゃんでも座ることができる、抜群の安定感や座り心地でベビー用の初めてのイスとして絶対的な人気を誇るバンボですが、ここ数年で新たな人気アイテムが登場し、超カワイイ!とSNSで評判を集めているのはご存じですか?

その名もHUGABOO(以下、ハガブー)。

こちらのページではハガブーの魅力について徹底解説、メリットやデメリットについてもご紹介したいと思います。

ハガブーとは

ハガブー画像1

出典:楽天

ハガブーとは、アメリカ生まれの布製ベビーチェア。

HUGABOOという名前の由来は「まるでママの抱っこのような心地よさ」。

当時360度赤ちゃんをサポートするベビーチェアがなかったことがきっかけで、デザイナーが息子のために開発した商品です。

アメリカ、オーストラリアで人気に火が付き、日本に上陸したのはなんと2015年のことでした。

柔らかなクッションで出来た布製のハガブーは浮き輪のような形状をしており、そこにすっぽりと赤ちゃんを座らせる形で使用します。

ねんね期を終えて首がすわった赤ちゃんのお座りの練習をしっかりサポートし、立つ、歩くまでをフォローしてくれる心強い味方です。

女優さんや有名人のお子さんが使用している写真がSNSでも紹介・拡散され、2017年には品切れになってしまった時期もあったそうですよ。

ハガブーのサイズと素材

ハガブー画像2

出典:Amazon

横約53×奥行き約48×高さ(背もたれの部分)約25cm、足入れ部分の直径約11cm
ポリエステル100%

ハガブーの種類とカラー展開について

ハガブー画像3

出典:楽天

ハガブーには現在、プレミアムラインとマイベビーの2種類があります。

マイベビーはカラフルな5色展開、プレミアムラインはヒョウ柄やストライプ模様の4種類。

どちらもフリースの滑らかで温かな触り心地が魅力ですが、プレミアムラインの方がより触り心地がよくきめ細やかで気持ちいい素材です。

男の子でも女の子でもOKな使いやすい柄が勢ぞろい!

とってもかわいいので出産祝いにもおすすめですよ。

HUGABOO ハガブー ベビーチェアー

  • サイズ:横53cm × 奥行き48cm × 高さ25cm、背もたれの部分 約25cm、足入れ部分の直径 約11cm
  • 素材:ポリエステル100%
  • 重量:1.3kg
  • 使用時期:腰が据わる頃(3ヶ月)~

ハガブーの5つの魅力

ハガブー画像4

出典:Yahoo!ショッピング

では、ハガブー人気の秘密に迫る、5つの魅力をご紹介します。

①可愛いデザインで安全面をフォロー 転倒から赤ちゃんを守り写真映えも抜群!

コロンとした浮き輪のような形状、赤ちゃんがハガブーに座っている姿は問答無用で超カワイイ。

インスタグラムにもタグ付きで沢山の写真が投稿されています。

家事育児に追われて余裕をなくしてしまいがちな時期だからこそ、可愛いものを選んで癒されたいというママの声も多くみられます。

柔らかい素材でお尻をすっぽり包み込むこのドーナツ型で滑らかな形が赤ちゃんをしっかりとサポートし、不意の転倒からしっかり守ります。

もしも後ろに倒れてしまっても、大きめクッションが赤ちゃんを守ってくれるでしょう。

②布製だからこそのフィット感 大きめ・ぽっちゃりベビーにおすすめ

ベビーソファには使用期間や対象月齢が決められているものが多いのに、赤ちゃんの体型や成長には個人差があります。

ポリウレタンなどの素材で作られているベビーソファを買ってみたら我が子の足が入らなかった…なんて経験談もよく聞く話です。

ハイハイを始めて足がほっそりしてくれば座れる場合もありますし、そもそもかたい感触を嫌がってベビーソファに座ってくれない、なんてこともあるそうですよ。

ただでさえ使用期間が短いベビーソファ、できれば長く使いたいですよね。

ハガブーはアメリカ製で元々少々大きめサイズ。

柔らかい低反発クッションで出来ているのでゆとりもあり、布製なので体型に優しくフィットしてくれます。

バンボが心配なビッグベビーはハガブーをおすすめしたいです。

③赤ちゃんゴキゲン ママの手も空き一石二鳥

ハガブーの名前の由来である、ママの抱っこのような心地よさ。

ハガブーそのもののすわり心地の良さもあるのですが、ハガブーは約3か月、首がすわってから使用することができます。

ねんね時期の赤ちゃんは天井しか見られず、視界が限られてしまいます。

お気に入りのおもちゃをとりつけることもできるハガブーに座ると赤ちゃんの視界が広がることから、ひとりで座っていてもゴキゲンでいられる時間が長くなるのです。

視野が広がることは赤ちゃんの脳の発達にも良いと言われています。

抱っこで身体を痛めてしまったり、体調を崩してしまうママが多い時期。

赤ちゃんのお世話と家事や仕事を両立するのも難しいですし、ワンオペで育児に追われている人も多い中、ハガブーがあれば助かる人もいるのではないでしょうか。

居心地が良すぎて眠ってしまう赤ちゃんもいるほどなのですが、ハガブーは寝るためのいすではありません。

長時間座らせすぎるのも避けましょう。

ハガブーがダメなのではなく、同じ姿勢のままにしておくのは赤ちゃんの身体によくないからです。

あくまでも大人の目が届く場所で、赤ちゃんの様子を見ながら使用するようにして下さい。

④装着簡単 手間いらず

ベビーチェア人気が高まる中、当然起こるのが不意の事故。

人気のバンボにも、赤ちゃんがいすから抜け出し落下してしまうという事故が多発した時期がありました。

この事故を受けて腰にベルトが取り付けられ、安全面においてかなり改善しました。

でもこの安全ベルトを毎回装着するのって、実は結構面倒ではないですか?

ハガブーには安全ベルトがありません。

腰回りをぐるりと囲う浮き輪のような形状や体型にフィットする柔らかい素材から、赤ちゃんが一人で抜け出すことはかなり難しいからです。

転倒があるのは当然としても、転倒してもケガをしにくいという安心感は、赤ちゃんと暮らす家族にとって何よりも大事ですよね。

⑤持ち運び楽々 どこでも使える

ハガブーはクッションのベビーチェアなので、持ち運びさえすればどこでも使えます。

上のお子さんがいる家庭は、ピクニックやキャンプでも赤ちゃんが家族と一緒の視界で楽しむことができますね。

帰省時に持って帰る人も。

持ち運びがしやすければ赤ちゃんはいつでもお気に入りのハガブーと一緒です。

カバーは汚れたら洗うこともできますよ。

なお、装着したまま赤ちゃんを運んだり、カーシートとして使用することはできません。

デメリットとその対処法

ハガブー画像5

出典:楽天

便利で魅力的なハガブーですが、デメリットを知ることも大切です。

口コミなどからわかるハガブーのデメリットと、その対処法をご紹介しましょう。

①高額である

ハガブーの使用期間は首がすわった3か月頃から1歳くらいまで。

他社ベビーソファに比べハガブーの価格は少々高いようにも感じます。

しかし、首がすわった3か月くらいから使用でき、かたい素材のベビーソファに比べ赤ちゃんの体格を選ばず使用することができることから、他社ベビーソファよりもハガブーの方が長く使用できたとの口コミもあります。

ハガブーより安いベビーソファを買っても使用期間が短ければ、お得感は薄く感じてしまうでしょう。

ここをコスパが良いとみるか、悪いとみるかは人それぞれといえそうです。

②お食事用のイスとしては使えない

離乳食開始時期にハイチェアやローチェアを購入する家庭が多いようです。

離乳食開始時はともかく、1歳が近づくにつれて活動的な赤ちゃんの場合はハガブーを装着したまま脱走してしまうかもしれませんし、そもそもハガブーは座卓でも高さが足りないのです。

また、ダイニングチェアの上にハガブーごと座らせるのもやめましょう。

安全ベルトがないので落下の危険があります。

ハガブーはあくまでもお座り練習チェア。一人遊びの時間などを中心に使うと良いでしょう。

③洗い替えカバーがない

ハガブーは汚れたらカバーを外して洗うことができます。

しかし現在、洗い替え用のカバーは別売りされていません。

薄手なのですぐに乾きますが、気になる人はハガブーに座らせたままのミルクや離乳食は避けた方がよさそうです。

④フリースカバーが暑い

ふかふかで手触りの良いフリースカバーが難点となってしまうことも。

フリースと言えば防寒用の衣類に使われることが多い素材です。

体温調節が苦手で汗っかきな赤ちゃんは、フリースを暑がってぐずってしまうこともあるそうです。

真夏に使用するのは避けたり、赤ちゃんの服を脱がせる、エアコンを使用するなどして室温には十分気を付けてあげて下さい。

⑤大きい

アメリカサイズでバンボが小さく感じるビッグベビーにおすすめのハガブーですが、小柄で痩せている赤ちゃんにはぶかぶかで大きいとの口コミもあります。

大きすぎるときはタオルを挟むなどして調節してあげましょう。

偽物に注意

ハガブー画像6

出典:楽天

人気のハガブーには類似商品も出回っているので注意してください。

本物のハガブーは米国規格CPCIA、ISO8124、ASTM F963‐11、欧州規格1907/2006を通った、安全性の高い正規輸入品です。

偽物の主な特徴もご紹介しましょう。

①カバーが外せず、クッションではなく綿が入っている

②サイズが小さく首がすわった赤ちゃんでは使用できない

③背もたれが小さくホールド力がない

④足を入れるところが縫い付けてあり、装着しにくい

まとめ

ハガブーはアメリカ生まれのべビー用お座り練習チェアです。

名前の由来通り、まるでママに抱っこしてもらっているかのような柔らかさや、腰を360度しっかり支えるホールド力から、首がすわる前の赤ちゃんでも上手にお座りできるよう、練習をフォローしてくれます。

浮き輪のようなドーナツ形でカラフルなデザインと、装着して座った赤ちゃんの姿があまりにもかわいすぎるとSNSでも話題となり、某芸能人ママにも愛用者がいます。

アメリカサイズで大きめだったり、ふかふかなクッションでかたいベビーソファを嫌がるお子さんでも機嫌よく座ってくれるとの口コミもあります。

布製で体格にフィットしやすいため、バンボなどが使いにくいビッグベビーやぽっちゃりさんの赤ちゃんでも使うことができるのも嬉しいポイントです。

使用開始は首がすわった3か月頃から。

ハガブーを使用することで座るのが上手にできるようになった、視野が広がり脳の発達に良いなど、便利で魅力たっぷりのハガブー。

是非使用してみてくださいね。

チェア関連記事はこちら。

アイキャッチ画像出典:楽天

-生活・習い事
-, ,

Copyright© こそだてナビ , 2023 AllRights Reserved.