子育て中のママへ。きっとヒントが見つかるはず! 赤ちゃんとママの為のブログ

こそだてナビ

アイキャッチ画像野菜フレーク1

離乳食におやつに活躍!これなら使いやすくて大助かり!安心・便利な野菜フレーク・パウダー5選

投稿日:

赤ちゃんの初めてのお食事…それは離乳食です。

始めはとろりとしたつぶし粥からスタートし、赤ちゃんの様子やアレルギーの有無を確認しながら、少しずつ食べられるものを増やしていきます。

赤ちゃんの成長が喜ばしいものの、離乳食作りは大変です。

消化しやすいように、口当たりが良いように、柔らかく煮込んだ野菜はペースト状にするのは当たり前。

スタート時はおかゆも柔らかくペースト状にします。

すりおろしたり、つぶしたり、こしたりと時間がかかりますし、食器などの食事グッズの衛生面はもちろん食材の新鮮さにも気を配らねばなりません。

赤ちゃんが食べられる食材のストックもしなければなりませんし、現在は特に新型コロナウィルスの影響もあり、マスクができない赤ちゃんと一緒に買い物に行くことだけでも心配なはず。

そんなママの手間を省き、大きな助けとなるのが「野菜フレーク」です。

ここでは保存に便利で離乳食にとっても使いやすいと話題の「野菜フレーク」をについて紹介していきたいと思います。

ママを悩ませる離乳食

野菜フレーク画像1

生後5か月から半年を目安にスタートする離乳食。

スタート時は柔らかくつぶしてなめらかにしたつぶし粥をスプーン1杯から、様子を見ながらスタートさせます。

野菜ももちろんつぶしてペースト状にして食べさせるのですが、この作業がなかなか大変なんですよね。

野菜を柔らかくゆでたり、電子レンジなどで蒸してつぶすだけ…と言葉で表現するのは簡単です。

しかしそれでも子育てに追われるママにとっては時間がかかる大変な作業ですし、力もいります。

また、そうやって手間暇かけて作った離乳食を赤ちゃんが嫌がって食べてくれなかったら、どんな頑張り屋で前向きなママでもがっかりしてしまいますよね。

そんな中、離乳食や子どもの食事で悩むママの間で人気を集めているのが「野菜フレーク」なのです。

野菜フレークとは?

野菜フレーク画像2

出典:楽天

栄養バランスや子どもの様子を見ながら少しずつ進めていく離乳食ですが、スタート時はほんの少ししか食べることはできません。

なので必要な分を作り1食ずつ小分けにして冷凍保存しているご家庭が多いと思います。

野菜もお粥もそのまま与えるわけではなく、すりつぶしたり裏ごしする必要があるため、なかなか大変です。

そこで登場したのが野菜フレーク(野菜パウダー)です。

野菜フレークは野菜をそのまま粉末したもののこと。

決められた量の水を加えてまぜると、野菜のペーストに早変わりします。

野菜の栄養を余すところなく取り入れられるだけでなく、着色料や保存料、添加物やアレルゲンなど不使用なものが多いのも特徴。

普段の食事やおやつにチョイ足しするだけで野菜を取り入れられるので偏食気味の人や病人食、老人介護用だけでなく、離乳食用にも人気を集めている商品なんです。

離乳食に野菜フレークを使用する5つのメリット

野菜フレーク画像3

①簡単調理で下ごしらえ不要

芋などの根菜はともかく、繊維がある葉物野菜をすりつぶすのはなかなか手間がかかりますよね。

野菜フレークはどんな野菜でも水を加えるだけで簡単にペースト状になるので、離乳食作りの下ごしらえの手間が省けます。

②赤ちゃんでも消化しやすく栄養を取り入れることができる

離乳食は消化器官が発達していない赤ちゃんが消化しやすいように、食べ物をすりおろしたりつぶしたりする作業が必要になります。

また、栄養素によっては調理中に損なわれてしまうこともあります。

野菜フレークは面倒な作業がいらないだけでなく、旬の野菜をぎゅっと凝縮しフレーク状にしているため、味が良い上消化吸収率が良く、少量でも余すところなく多くの栄養を取り入れることができます。

③保存しやすく省スペース

赤ちゃんの離乳食のため、食べさせる野菜を買い置くのもなかなか大変です。

また、野菜には旬があるので、その時期によって微妙に味が変わります。

敏感な赤ちゃんはちょっとの違いで嫌がって食べなくなってしまうことも…。

野菜フレークなら大きなカボチャや数種類の野菜をえっちらおっちら買いに行く手間も必要ありませんし、冷蔵庫や冷凍庫を占領してしまうこともありません。

保存期間も商品によっては直射日光を避けての保存で1年以上持つものもありますよ。

携帯にも便利なので、外出先や帰省中の離乳食でも活躍するでしょう。

④野菜嫌いの救世主

野菜フレークは離乳食を卒業した後やお兄ちゃん、お姉ちゃんにもおすすめです。

野菜フレークは粉末状なので、普段の食事やおやつにチョイ足しで取り入れやすくなっています。

隠した野菜を目ざとく見つける子には普段の食事に野菜パウダーを潜ませてみましょう。

舌触り滑らかな美味しいポタージュスープやジュースも簡単にできますし、鮮やかな色合いを生かしてトッピングとして、アイスクリームにふりかけたりホットケーキなどのおやつに入れてみるのもおすすめです。

⑤ゴミを減らしてエコにも◎

野菜パウダーは面倒な下ごしらえが必要ないので、皮や種、ヘタなどのゴミが出ないのも特徴です。

おすすめ野菜フレーク5選

野菜フレーク画像4

野菜フレークは楽天市場でも購入することができます。

楽天ランキングの人気商品を5つ集めてみました。

野菜フレークの大望 野菜フレーク3袋+1袋サービスセット

野菜フレークの大望

出典:楽天

北海道で取れた野菜をそのまま、無添加・無着色でフレークにした人気商品です。

おいしさのつまった風味を損なわず栄養価もそのまま。

大望の野菜フレークは、甘味が強くほくほくとしたカボチャ、収穫から数日で半減してしまうビタミンや鉄分・食物繊維を損なうことなくフレーク化したとうもろこし、本来の甘味を生かしてスイーツやヨーグルトにかけても美味しく食べられるにんじん、まるで蒸かしてつぶしたかのような食感が人気のじゃがいもと、鮮やかな黄金色と甘味が人気のじゃがいも「インカのめざめ」フレークの5種類があります。

このセットはこの中から3種類+1種類をお試し購入することができる特別な商品です。

同じ商品を選んでも、全て違う種類を選んでもOKなので、試してみてはいかがでしょうか。

直射日光や湿気を避け、密封容器に入れ常温で保存してください。

野菜フレークの大望 野菜フレーク3袋+1袋サービスセット 仕様

  • かぼちゃ・とうもろこし・にんじん・じゃがいも・インカのめざめ(じゃがいも)の中から選べる
  • 100%北海道産お野菜、無添加・無着色
  • 賞味期限:製造日から365日

mikasa ベビーフードお試し 国産野菜パウダー選べる4袋セット

mikasa

出典:楽天

みかさの野菜パウダーは殺菌処理済みで加熱不要。

国産野菜を100%使用し、パウダー3gで最大約60gもの野菜の栄養を取り入れることが出来ます。

添加物やアレルギー物質の使用もなく、離乳食として安心して使えます。

かぼちゃやとうもろこし、にんじん、さつまいもなど子どもの離乳食のメニューとして選びやすい野菜パウダーを始めとして、小松菜にホウレンソウといったペーストにしにくい葉物野菜、レンコンや

明日葉、ショウガやレモンといったちょっと変わった食材まであります。

こちらのセットは全15種類の中から4種類選んで購入できるので、色々試してみたくなりますね。

色鮮やかな紫芋のパウダーなどはスイーツの色付けやデコレーションにも便利です。

mikasa ベビーフードお試し 国産野菜パウダー選べる4袋セット 仕様

  • 小松菜・にんじん・かぼちゃ・明日葉・ごぼう・れんこん・むらさきいも・とうもろこし・柚子・レモン・生姜・ブロッコリー・さつまいも・ほうれん草・焼き安納芋・こども野菜プラスの中から選べる
  • 国産野菜100%
  • 添加物・アレルギー物質不使用

JAサロマ X EDISON mamaコラボ商品 うまみそのままフレーク(かぼちゃ)

EDISONmama

出典:楽天

離乳食初期(5か月~)から使用できる、水を加えるだけで裏ごしたかぼちゃとなるカボチャフレークです。

北海道産のカボチャを使用し、水でもさっと溶けて使いやすいのが特徴です。

赤ちゃんが口にするものなので、添加物や甘味料、香料、着色料は不使用。

アレルゲン27品目不使用で乳児用規格適用食品です。

お試しの60gと便利な大容量120gのどちらか選ぶことができます。

JAサロマ X EDISON mamaコラボ商品 うまみそのままフレーク(かぼちゃ) 仕様

  • 北海道産かぼちゃ100%使用
  •  添加物・保存料・着色料・甘味料・香料不使用
  • アレルゲン27品目不使用 乳児用規格適用食品

和光堂 手作り応援 ほうれん草と小松菜(2.0g*8包*3コセット)

ほうれん草と小松菜

出典:楽天

赤ちゃんの離乳食やおやつを数多く販売している和光堂からも野菜パウダーが販売されています。

便利な個包装で1箱8包入り。

1包の粉末に大さじ1杯のお湯を加えて混ぜてペーストにしてもよし、お粥などに粉末のまま混ぜてもOK。

着色料や香料、保存料は使用していません。

和光堂 手作り応援 ほうれん草と小松菜(2.0g*8包*3コセット) 仕様

  • 国産のほうれん草と小松菜を使用
  • アレルギー物質:小麦
  • 着色料・保存料・香料不使用

・和光堂 手作り応援 国産コシヒカリの米がゆ

和光堂の手作り応援シリーズにはお湯を加えて混ぜ、ラップをかけて数分蒸らせば出来上がる米がゆも販売していますので、是非活用してみてくださいね。

1包あたり約50gの米がゆを作ることができます。

野菜パウダー 国産【九州産野菜100%】

野菜パウダー九州産

出典:楽天

明治創業の九州くまもと老舗みそ醤油屋が選んだ、九州のとれたて野菜を贅沢に使用した野菜パウダーです。

九州は温暖な気候と降水量が多いことから、作物が美味しく育つ土地と言われています。

ミネラル豊富で豊かな大地と水に育まれた熊本、宮崎、佐賀の野菜をとれたての新鮮なうちに特別な方法で素早く粉砕し(ターボドライ製法・瞬間乾燥粉砕方法)、栄養素を劣化させずにパウダー化させたものがこちらの野菜パウダーです。

離乳食に便利なホウレンソウ、にんじん、かぼちゃの他、子どもが苦手で他メーカーでは珍しい玉ねぎの4種類、各10gずつ試せるこちらのお得なセットから、まずは試してみてはいかがでしょうか。

なお、10gあたり生野菜100gに相当します。

野菜パウダー 国産【九州産野菜100%】 仕様

  • ほうれん草・かぼちゃ・人参・玉ねぎの4種類のセット
  • 九州産野菜100%
  • ターボドライ製法(瞬間乾燥粉砕方法)

まとめ

旬の野菜をぎゅっと凝縮して粉砕しフレーク状にした野菜フレークは水やお湯を加えてまぜるだけで簡単に野菜ペーストを作ることができます。

このまま離乳食にも活用できるため、離乳食作りの手間や下ごしらえが不要で、保存しやすく省スペース、下ごしらえで出るゴミを減らし食品ロスを防ぐにも便利です。

また、調理中に損なわれてしまう栄養もそのまま、消化吸収率もよく、少量でも多くの野菜を取り入れたと同じだけの栄養を取ることができるため、離乳食を卒業しても日々の食事やおやつ作り、介護や病気の時にもおすすめされています。

日々スーパーで購入するのと同じように産地を選ぶこともできますし、数種類から選べるお得なセットもありますので、是非日々の生活で活用してみてください。

その他、離乳食関連の記事も書いています。

-生活・習い事
-

Copyright© こそだてナビ , 2022 AllRights Reserved.